移転・引越祝いのマナー

移転・引越祝いを贈る目的
先方の移転に際し、ますますの発展を祝って、日頃のお付き合いに対する感謝の気持ちと共に、
「これからもよろしくお願いします」という気持ちを伝えます。

移転祝いと引越祝いの違い

法人・企業のオフィスが移転する場合は「移転祝い」、個人が家を引っ越す場合は「引越祝い」となります。
ちなみに、引越しでも、家を新築した場合の引越しは「新築祝い」となります。
また、転勤による個人の引越しに対しては、「栄転祝い」「昇進祝い」などという表現もあります。状況に応じて使い分けましょう。

移転祝いを贈るべきか?

移転祝いが不要なケース(受取辞退)

相手先がお祝い物の受取を辞退している場合は、贈り物は不要でしょうか?
会社として一切の贈答品の受取を辞退されている場合、当然ですが贈り物はしないほうが良いでしょう。このようなケースは一部の上場企業様に多いです。

移転祝いが不要なケース(業務縮小)

取引先が業績悪化による業務縮小の移転の場合は、贈り物は不要でしょうか?
通常は取引先の更なる事業拡大を期してお祝いするという意味での移転祝いになります。
ところが業務縮小の場合は、めでたい話ではないので通常はお祝いもしません。
移転のお祝いは贈らないようにしましょう。

移転祝いが不要なケース(その他)

自社が移転した際には、相手先から特にお祝いを頂いておりませんでした。今回、同じ相手先が移転する際には、当社からのお祝いは不要でしょうか?
仮にお祝いを頂いていなかったとしても、お祝いをお贈りしたほうがいい場合があります。
特に相手先が重要な取引先であれば、当然お祝いはしましょう。
それ以外はケースバイケースで贈るか贈らないかは決めましょう。

移転祝いのお祝いの方法

移転祝いのお祝いの方法は、相手との関係性別に大きく3つに分類することができます。

1. 【方法1】品物を贈る
お付き合いが深く大切にしたい相手なら、品物を贈ってお祝いを。

2. 【方法2】電報を贈る
品物を贈るほどではない関係の相手なら、メッセージ(電報)を贈ってお祝いを。

3. 【方法3】何もしない
贈答品お断り・事業縮小により移転する相手なら、何もしない選択を。

品物を贈る方法

予算

10,000円~50,000円

移転祝いを品物や現金で贈る場合の予算は、下記のとおりです。

ご予算の目安
一般的なお付き合いの関係 10,000円から20,000円
親しいお付き合いや大事な取引先 30,000円から50,000円

贈る時期

先方の移転が完了する前日から2週間以内

移転祝いは、移転完了後に到着しても失礼にはあたりません。

むしろ、移転までは何かと忙しい時期にあたりますので、急いでお祝いを贈るよりは、移転が完了した後の方が相手の負担が少なく、喜ばれます。

お祝いの時期が移転日からひと月以上過ぎてしまった場合、花などのお祝いをもらっても飾れませんので、やめておきましょう。

その場合、お祝いの品ではなく、お茶菓子などを持参し、挨拶に伺うと良いでしょう。

品物

【移転祝いに贈られる品物の例】

胡蝶蘭
縁起物(だるまや招き猫など)
インテリア雑貨(時計や花瓶など)

メッセージ

印象に残り喜ばれるので、必ずつけて贈りましょう。
お祝いの品物をネットショップなどで購入する場合は、サービスでメッセージをつけてくれるお店が多くあるため、購入時に確認し、利用すると良いでしょう。

移転・引越祝いの胡蝶蘭の金額

予算

相場は平均1万円

一般的な胡蝶蘭の市場では、3本立て5本立てが植えられた、2万円~3万円の鉢が人気です。

※「死」「苦」に通じて縁起が悪いため、4本立て、9本立てはありません。

移転・引越祝いの場合、相場は平均10,000円です。贈り先との関係や、移転・引越の事情により異なります。

ご予算の目安
身内の場合 10,000円~20,000円
友人の場合 5,000円~10,000円
取引先の場合 5,000円~30,000円

何もしない方法

企業が移転する場合、移転祝いとして品物や電報を贈らない(何もしない)方が良い場合があります。

代表的な例を2つ挙げていきますので、贈ろうと考えている相手にあてはまらないかどうかチェックしておきましょう。

相手が贈答品の受け取りを辞退している場合

移転のお知らせを受けた場合、コンプライアンス上の観点から、お祝いの花や品物など贈答品の受け取りを一切お断りするという旨が記述されている場合があります。

その場合、贈り物をしても受け取ってもらえず、相手に返送などの手間をかけてしまうことにもなるため、贈らないようにしてください。

事業悪化や縮小による移転の場合

事業の悪化や縮小でやむを得ず移転するというケースは、お祝いすべき事柄ではないため贈らない方が賢明です。

移転には様々な事情があるということを考慮し、お祝いを贈ろうと思う場合は、さりげなく事情を確認し、贈っても良いかどうか判断するようにしてください。

移転・引っ越し祝い
 お勧め胡蝶蘭はこちら

banner-1col
banner-1col
banner-1col
banner-1col
banner-1col
banner-1col

ソーシャル

   
banner-1col
    
banner-1col

お買い物ガイド

お支払い方法
  • クレジットカード(1回払いのみ)
    ご利用いただけるクレジットカード
    クレジットカード
  • 銀行振込
お支払いについての詳細はこちら
送料・配送について
  • ■ 送料について
  • 一部地域を除きまして、全国無料でお届けいたします。
  • 北海道・沖縄へのお届けは送料として3,000円(税抜)いただきます。
  • ■ 発送について
  • 3営業日前にご注文いただければ全国各地可能です。ただし、2営業日を切りますと、ご希望に添えない場合がございます。
  • 時間指定は午前中、午後、そして夜間(18:00-21:00)になります。こちらも地域により時間指定の出来ない地域がございますので事前にお問合せください。
  • 佐川急便
    佐川
  • クロネコヤマト
    クロネコヤマト
送料・配送についての詳細はこちら
無料サービスについての詳細はこちら
返品について

生花ですので、返品はお受け致しかねます。万一不良品および誤品配送等がございましたら、同等品と交換させていただきます。商品到着後3日以内のメールまたは下記お問い合わせ先までご連絡ください。それを過ぎますと交換のご要望はお受けできなくなりますのでご了承ください。その際の交換送料は弊社で負担します。


お問い合わせ
  • ■ お問い合わせの際はこちらまでご連絡下さい
  • Tel : 06-6227-0139
  • Fax : 06-7492-3670
  • Mail : info@oiwaihana.biz